恋は雨上がりのように 5話 漫画ネタバレ

女性向けスマホ漫画恋は雨上がりのようにネタバレ > 5話

大人気の恋愛漫画「恋は雨上がりのように」5話のネタバレ情報です!
漫画「恋は雨上がりのように」 イメージ画像

恋は雨上がりのように 5話 ネタバレ

漫画「恋は雨上がりのように」5話のネタバレをご紹介します

恋は雨上がりのようにの漫画をスマホで読む
無料試し読みもあります
バナーをタップ
恋は雨上がりのように(まんが王国)
恋は雨上がりのようにで検索

恋は雨上がりのように 第5話

あきらの通っている整骨院についたふたり…
診察する様子を心配そうに見守る店長…

あきらに靴下を脱ぐように促す先生…
それに従い、靴下を脱ぎかけるあきらだったが、途中で何かに気づき、店長に店に戻るように言う…

店も混雑する時間を迎え、戻ることにする店長だが、あきらの荷物が店に置きっぱなしであることに気づき、それをどうするか?ということになる…

勝手に吉澤が彼氏だと思っていた店長は、吉澤に預けることを提案するが、あきらに彼氏ではない!と激しく否定される…

結局、あきらが後で店に取りに行くということで店長は店に戻ることになる

店長がいなくなった後の診察室…

先生が配慮が足りなかったことを謝罪する…
しかし、あきらは、別に傷跡を見られたくなかったわけではないという…

ファミレス「ガーデン」
松葉杖をついたあきら登場…

すぐに心配したユイが駆け寄る
店も忙しい時間帯となり、ユイともひとことふたことしか言葉を交わす時間がない…
店長にも挨拶をすることもできず、しかたなく、帰宅するあきらだった…

帰宅後…
店長の心配そうな顔、支えられて歩くときに触れられた手の感触などを思い返し、幸せな気分になるあきら…

すると、知らない携帯電話の番号から電話がかかってくる…
出てみると、それは心配して電話をかけてきた店長だった…

思わぬことで店長の携帯電話の番号をゲットしたあきら…
とても、うれしそうな顔をしている…

次の日は土曜日…
母親に言われ、あきらは外科にレントゲンを取りに行くことになる

レントゲン室で台に足を乗せたあきらに技師がいう…
「かわいい色ねぇ、自分でやったの?」

そう…、あきらがあの時、隠したかったのは、バラ色のペディキュアだったのだ…

タップ
恋は雨上がりのようにを今すぐ読む
無料試し読みもあります

恋は雨上がりのように 漫画情報

おすすめの女性向けスマホ漫画

こちらの女性向けスマホ漫画もおすすめです

サイトマップ